本文へスキップ

東北大学大学院工学研究科 化学工学専攻 プロセス要素工学講座 材料プロセス工学分野


アクセス
 アクセス

材料の微視的空間配置を精密に制御する ビルディングブロック工学


 長尾研究室へようこそ 

TOPICS

  • -銀などの高価な金属元素を使わない抗菌性ナノ材料-<プレスリリース>
    菅恵嗣准教授、長尾大輔教授らはキリンホールディングス株式会社との共同研究において、ポリマーをナノ粒子形状に設計することで優れた抗菌性を発現することを発見しました。
    なお、本研究は、2022年6月8日(水)の日刊工業新聞でも紹介されました。  プレスリリース本文
  • 菅恵嗣准教授が工学研究科HPの「Driving Force」 (REPORT26)で紹介されています。

NEWS新着情報

       
2022年07月25日
オランダ・ユトレヒト大学との国際共同研究の成果が Journal of Colloid and Interface Science 誌に掲載されることが決定いたしました。
題 目:Frequency-controlled electrophoretic mobility of a particle within a porous, hollow shell
掲載誌:Journal of Colloid and Interface Science, 627, 761-773 (2022)
著 者:Tom A.J.Welling, Albert Grau-Carbonell, Kanako Watanabe, Daisuke Nagao, Joost de Graaf, Marijn A. van Huis, Alfons van Blaaderen
2022年07月02日
菅恵嗣准教授らの投稿論文がACS Applied Nano Materials誌に掲載されることが決定いたしました。
題 目:Dependence of the Core–Shell Structure on the Lipid Composition of Nanostructured Lipid Carriers: Implications for Drug Carrier Design
掲載誌:ACS Applied Nano Materials, in press (2022)
著 者:Ni’matul Izza, Nozomi Watanabe, Yukihiro Okamoto, Keishi Suga, Yusuf Wibisono, Naoko Kajimura, Kaoru Mitsuoka, Hiroshi Umakoshi
2022年06月12-15日
「11th International Colloids Conference」にて研究発表を行いました。  
2022年06月10日
「日本膜学会第44年会」にて研究発表を行いました。
鈴木大成君(修士課程1年)が学生賞を受賞しました。 
2022年04月15日
菅恵嗣准教授らの投稿論文がColloids and Surfaces B:Biointerfaces誌に掲載されることが決定いたしました。
2022年04月15日
卒業生/村上槙菜さん、中山翔太君(修士課程2年)らの投稿論文が ACS Applied Bio Materials誌に掲載されることが決定いたしました。
2022年04月13日
今年度は5名の4年生が配属されました。
2022年03月18日
化学工学会第87年会」にて研究発表を行いました。
波形光君(博士課程1年)が優秀学生賞を受賞しました。
2022年03月09-11日
「第21回高分子ミクロスフェア討論会」にて研究発表を行いました。
2022年03月05日
第24回化学工学会学生発表会」にて研究発表を行いました。
鈴木大成君(学部4年)が優秀賞を受賞しました。
2021年12月23日
ポリマーナノ粒子合成に関する投稿論文(筆頭著者 山口大・石井准教授)がColloid and Polymer Science誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年12月13日
「メカノバイオ討論会2021」にて研究発表を行いました。
2021年09月22-24日
「化学工学会第52回秋季大会」にて研究発表を行いました。
2021年09月03日
菅恵嗣准教授らの投稿論文がLangmuir誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年07月21日
渡部花奈子助教らの投稿論文がLangmuir誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年07月17日
「第23回先端研究発表会・講演会」にて研究発表を行いました。
亀田涼太君(修士課程2年)が奨励賞を受賞しました。
2021年07月01日
「化学工学会秋田大会」にて研究発表を行いました。
望月岳斗君(修士課程1年)が学生特別賞を受賞しました。
2021年06月30日
卒業生/藤本洸太さん、石川椿峰さんらの投稿論文が ACS OMEGA誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年06月16日
オランダ・ユトレヒト大学(Debye Institute for Nanomaterials Science)との国際共同研究の成果がACS NANO誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年06月04日
「日本膜学会第43年会」にて研究発表を行いました。
2021年06月01日
卒業生/佐藤昌紀さんらの投稿論文がComposites Part C誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年04月13日
今年度は5名の4年生が配属されました。
2021年04月02日
菅恵嗣准教授らの投稿論文がLangmuir誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年04月01日
長尾大輔教授らの投稿論文がColloids and Surfaces B: Biointerfaces誌に掲載されることが決定いたしました。

バナースペース

 更新日 2022年7月29日


リンク一覧