本文へスキップ

東北大学大学院工学研究科 化学工学専攻 プロセス要素工学講座 材料プロセス工学分野


アクセス
 アクセス

材料の微視的空間配置を精密に制御する ビルディングブロック工学


 長尾研究室へようこそ 

TOPICS

  • 菅恵嗣准教授が工学研究科HPの「Driving Force」 (REPORT26)で紹介されています。

NEWS新着情報

2021年09月22-24日
「化学工学会第52回秋季大会」にて研究発表を行いました。
2021年09月03日
菅恵嗣准教授らの投稿論文がLangmuir誌に掲載されることが決定いたしました。
題 目:Insight into Exosomal Membrane: from Viewpoints of Membrane Fluidity and Polarity
掲載誌:Langmuir, 37, 11195-11202, (2021)
著 者:Keishi Suga, Daiki Matsui, Nozomi Watanabe, Yukihiro Okamoto, Hiroshi Umakoshi
2021年07月21日
渡部花奈子助教らの投稿論文がLangmuir誌に掲載されることが決定いたしました。
題 目:Multipoint lock-and-key assembly of particles with anisotropic dents toward modeling rigid macromolecules in colloidal scale
掲載誌:Langmuir, 37 (31), 9451–9456, (2021)
著 者:Kanako Watanabe, Takuya Shimura, Akira Nagasawa, Daisuke Nagao
2021年07月17日
「第23回先端研究発表会・講演会」にて研究発表を行いました。
亀田涼太君(修士課程2年)が奨励賞を受賞しました。
2021年07月01日
「化学工学会秋田大会」にて研究発表を行いました。
望月岳斗君(修士課程1年)が学生特別賞を受賞しました。
2021年06月30日
卒業生/藤本洸太さん、石川椿峰さんらの投稿論文が ACS OMEGA に掲載されることが決定いたしました。
題 目:Correlation of Secondary Particle Number with the Debye–Hückel Parameter for Thickening Mesoporous Silica Shells Formed on Spherical Cores
掲載誌:ACS OMEGA, 6, 17734-17740, (2021)
著 者:Kota Fujimoto, Shunho Ishikawa, Kanako Watanabe, Haruyuki Ishii, Keishi Suga, Daisuke Nagao
2021年06月16日
オランダ・ユトレヒト大学(Debye Institute for Nanomaterials Science)との国際共同研究の成果がACS NANOに掲載されることが決定いたしました。
題 目:Tunability of Interactions between the Core and Shell in Rattle-Type Particles Studied with Liquid-Cell Electron Microscopy
掲載誌:ACS Nano, 15(7), 11137–11149, (2021)
著 者:Tom A. J. Welling, Kanako Watanabe, Albert Grau-Carbonell, Joost de Graaf, Daisuke Nagao, Arnout Imhof, Marijn A. van Huis, Alfons van Blaaderen
2021年06月04日
「日本膜学会第43年会」にて研究発表を行いました。
2021年06月01日
卒業生/佐藤昌紀さんらの投稿論文がComposites Part C誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年04月13日
今年度は5名の4年生が配属されました。
2021年04月02日
菅恵嗣准教授らの投稿論文がLangmuir誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年04月01日
長尾大輔教授らの投稿論文がColloids and Surfaces B: Biointerfaces誌に掲載されることが決定いたしました。
2021年03月23日
「化学工学会第86年会」にて研究発表を行いました。
2021年03月08日
「第23回化学工学会学生発表会」にて研究発表を行いました。
2021年01月12日        
渡部花奈子助教らの投稿論文がMaterials Chemistry and Physics誌に掲載されることが決定いたしました。
2020年12月18日
波形光君(修士課程2年)らの投稿論文がMaterials誌に掲載されることが決定しました。
2020年12月14日
菅恵嗣准教授が兵庫県立豊岡高等学校で出張講義を行いました。
2020年11月17日
波形光君(修士課程2年)が「2020 Virtual AIChE Annual Meeting」にて口頭発表を行いました。
セッション:183 Directed and Self Assembly of Colloids
発表演題:Design of Photocatalytic Particle Assemblies Applicable to a Continuous Water Purification Process
2020年11月10日
当研究室の紹介記事が化学工学会誌に掲載されました。
2020年10月04日
藤本洸太君(修士課程2年)らの投稿論文がColloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects誌に掲載されました。
2020年09月28日
「令和2年度 化学系学協会東北大会」にて研究発表を行いました。
2020年09月28日
「化学工学会 第51回秋季大会」にて研究発表を行いました。
長谷川将史君(修士課程1年)が優秀ポスター賞を受賞しました。
2020年09月04日
菅恵嗣准教授が「生物工学Webシンポジウム2020」にて研究発表を行いました。
2020年07月19日
渡部花奈子助教がオランダ・ユトレヒト大学に留学しました。(2022年6月に帰国予定)
2020年07月13日
「第22回先端研究発表会」にて研究発表を行いました。
2020年05月06日
渡部花奈子助教らの投稿論文がParticle & Particle Systems Characterization誌に掲載されました。本研究はユトレヒト大学(オランダ)との国際共同研究です。
2020年05月01日
波形光君(修士課程2年)らの投稿論文がColloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects誌に掲載されました。
2020年04月21日
今年度は4名の4年生が配属されました。
2020年04月02日
渡部花奈子助教が「Forbes 30 Under 30 Asia list – Class of 2020」の「Healthcare&Science」に選出されました。
2020年04月01日
4/1付で菅恵嗣准教授が着任されました。

バナースペース

 更新日 2021年11月9日


リンク一覧