東北大学 東北大学 大学院工学研究科・工学部 化学・バイオ系

化バイについてわかる6のコト

1

学びを知識というチカラに変える

化学・バイオ系では工学的視点に立った化学の教育・研究を行っています。
幅広い知識を習得しながら、応用化学、化学工学、バイオ工学の3つのコースを深掘りすることができます。

2

地球の今と未来、私たちの暮らし

化学・バイオ工学科では、私たちの暮らす地球環境や暮らしそのものに大きく関わる科学技術や化学の知識を学びます。
画面をタッチして、どのように関わっているのか見てみましょう。

私たちの暮らし
3

身の回りにも化学がたくさん

現象を理解することで世の中の見方が変わります。ちょっと不思議で、「ナルホド!」な現象をご紹介します。

・チョコレートの美味しさのヒミツは「化学」にあり!
・お米を美味しく炊くコツは“化学工学”にあり!

身の回りにも化学がたくさん
4

化バイの目指すSDGsとは?

化学・バイオ系では持続可能な世界を実現するための17のゴールの中から、本系の領域における課題を抽出し、積極的に取り組んでいます。
ゴールごと取り組みを行なっている研究室を紹介しています。

  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
  • SDGs
6

化バイに入るには?

化学・バイオ工学科では地球環境や生命活動のメカニズム、暮らしや産業の発展のための化学の知識を身につけることができます。